ネット商人のパーソナライズドWebページが文字化けするので対処してみた。

投稿日:

ネット商人に通常の HTMLで作成されたページを
パーソナライズドWebページとして登録したい。

また、メルマガ読者の名前をWebページ内に挿入したい。

今回は、ネット商人独自の機能である
パーソナライズドWebページで既存で作成した

ページの文字コードの違いによって文字化けを
防止する方法について紹介します。

 

ネット商人プロで開くと文字化けが。

最近のブラウザの標準文字コードはUTF-8のようで
EUC-JPで作成したHTMLページは文字化けします。

テキストエンコードを指定すれば文字化けは防止
できるが、できればふつうに読めるようにしたい。

はじめから、EUC-JPのHTMLページを開けるように
設定してみた。

 

下記のようにする


ここは、ネット商人で表示するパーソナライズドWebページの部分。 <?php
if( $name == "あなた" ){
$sama ="";
}else{
$sama = "さん";
}
//*********この上の1行と下の3行は消さないように**********//
//文字コードヘッダー指定
header("Content-type: text/html; charset=euc-jp");
echo<<<HTML

 


----------ここからHTML本文---------- ---この部分は通常ブログやHTMLサイトで使うソースを そのまま使ってください。---- <?xml version="1.0" encoding="euc-jp"?>
<html>
<head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=euc-jp" />
<meta name="robots" content="noindex,nofollow" />
<title>このメールのテーマ</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
<link rel="stylesheet" href="../import.css" </head>
<body> <h1>このメールのテーマ</h1> <h2>このメールのテーマ</h2>
<p>本文</p> </body> </html> ----------ここまでHTML本文----------

ここは、ネット商人で表示するパーソナライズドWebページの部分。 HTML;
?>


上記の①③は、ネット商人のWebページの表示用パーツ。
②は独自に個人で作成したHTMLのソースを使用します。

 

上記のように①③の間に②のHTMLソースを挿入すると
文字化けがなく、設定した文字コードで表示されます。 

また、出来上がったページには、メルマガ読者の情報が
入るようになります。

 

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

このサイトは、リンクフリーです。

 

もし、気に入っていただけましたら、
SNSやみなさまのブログなどでご紹介ください。

その際は、このアドレスをそのまま貼っていただけると
うれしいです。

 

 

 

 また、いいね!やシェアしてもらえるとうれしいです。 

では。

 

 

今回の紹介するアプリ。

買い取り型で一度設定したら、
ランニングコストは、サーバーのみ。
 
ステップメールのシナリオを分岐したり、
トラッキング分析も自由自在。
 
Netspro 06
 
 
 

今回の紹介する製品。

私の使っているカゴヤのVPSサーバーです。
各人に専用のスペースが割り当てられているので
メール到達率は、他ユーザーの影響を受けにくくなっています。
 

カゴヤのレンタルサーバー 

 

関連サイト

ネット商人は、メルマガ独自配信のシステムですが、
トラッキング分析なども高機能でとても使い勝手がいいです。

参考にしてください。

 

ブログランキング


インターネット・コンピュータランキング


- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。