Macがおすすめの理由とバックアップ用ハードウェア

投稿日:

「MacかWindowsか?」
なんて、昔、よく語ったような。

 

どっちでもいいけど、、
今は、Macのほうが便利かもしれない。

- スポンサードリンク -

 

この記事では、

 

Macをおすすめする理由
その他おすすめのハードウェアは?

 

について書いています。

 


Macにしてみようかな。

 

といった感じでMacにスイッチしようと思っているなら、
この記事を参考にしてくださいね。

 

ハードウェアとは?パソコンのこと?

 M20190330Mockup device y

 

ハードウェアとは、

 

  • パソコン
  • ハードディスク
  • ルーター
  • スマートフォン

 

など、

 

機械部品で構成されているもの

 

のことです。

 

特にパソコンなんかは、
ハードウェアとしてイメージしやすいですね。

 

また、ハードディスクは、
「ハード」とついているから、
なんとなく、ハードウェアとわかりますね。

 

 

MacとWindowsはどっちがいい?

I20190330 アイキャッチ用 アフィリエイトハードウェア 002

 

パソコンを選択するとき、

Macがいい。

 

 とか、

 

Windowsがいい。

 

とか熱く語られるときが
あります。

 

でも、結論から言うと、

 

どちらでもいい。

 

と私は思っています。
なぜかって、

 

  • Macがいい
  • Windowsがいい。

 

という議論ではなくて、

 

 

要は、

 

  • 何をやりたいのか?
  • 何をするためなのか?

 

でしょう。

 

Macでできるなら、Macを選べばいいし、

 

Windowsでしかできないなら、Windowsを選ぶべきです。

 

単にMacがWindowsだと
言うことは、避けたほうがいいですね。

 

あくまで、目的です。

 

Macをおすすめする理由

 

パソコンは目的により選択するので、

どちらでも良いと言いました。

 

ただ、私は、Macがおすすめです。

 

その理由は、
macOS+Paralles(仮想環境)で

 

Mac上で、
Windowsが動くから。

 

 

ですね。 

Mac上にインストールして
WindowsやLinuxなどを

 

Mac上に作成できます。
別パージョンのmacOSを
インストールすることも可能です。

 

Windowsからスイッチする人が
ほとんどでしょうから、

 

Windowsの環境を使える
ということは意外に重要ですね。

 

ただ、Windowsが使いやすいという方は、そのままがいいですね。

 

Macの直感的に使いやすいと思いますが、

 

あくまで、それは今まで使っていた者が言えることであって、

 

これから使う人には、一概に使いやすいとは言えないからですね。

 

 

 

Macを選んだら、ぜひ使いたいハードウェア

I20190330 アイキャッチ用 アフィリエイトハードウェア 004

 

パソコンの他に準備しておきたいハードウェアですが、

 

用途によって

 

  • データ容量確保
  • データバックアップ

 

があります。

 

パソコンが快適になっても、
データを消失してしまっては

 

元も後もないので、

 

データの保存場所や
バックアップはしっかり準備したいですね。

 

そこで、おすすめが

 

QNAPのNAS

 

ですね。

ちなみにNASとは、

 

Network Attached Storage

 

の略です。

 

QNAPのNASを進める理由

8bay

QNAPに限らず、NASをおすすめする理由は、

 

主に下記の3つです。

 

  • 容量がほぼ無制限。
  • バックアップが万全。
  • 写真を自動保存可能。

 

1つ目のNASの容量については、ハードディスクが換装可能なので

 

現時点で販売されている最大量のものを搭載できます。

 

この記事を書いた時点では、
6TBが最大容量で販売されてますね。

 

ただ、値段がお高めですね。

 

そのため、手頃な価格のものは、
4TBですかね。

 

2つ目としては、バックアップですね。

 

一つのハードディスクが仮に壊れても

そのまま、運用できるし、

 

換装可能で新しいものに変更できます。

 

3つ目の写真の自動保存については、

 

QNAP社製のアプリで、

iPhoneの写真などを

 

ファイル作成日に変更して

アップロードできる機能があります。

 

これは、使ってみると写真整理に
かなり便利です。

 

ちなみに写真アップロード機能の
アプリは無料で使えます。

 

 

 

 

まとめ

今回のまとめです。

 

  • ハードウェアとは?

 パソコンなど機械部品で構成されたもの。

 

 

  • MacとWindowsはどちらいいのか?  

どちらでもよい。
ただ、MacWidowsが使えるのでおすすめ。

 

  • その他おすすめのハードウェア

パソコンの他、ぜひ使いたいものはNAS。

特に、QNAP社製のNASがおすすめ。

 

  • 保存容量無制限。
  • バックアップが万全。
  • 写真自動アップロード・保存機能がある。

 

 

 

下記のことをチェックしてください。

 

下記のことに一つでも該当するなら、

MacでNASという組み合わせを

 

使ってもいいですね。

 

  • Macを使ってみたい。
  • データのバックアップは万全にしておきたい。
  • 写真の整理を楽にやりたい。

 

 

まずは、「MacかWindows」を決めよう。

 

まずは、パソコンを

 

Macにするか。
Windowsにするか

 

を決めましょう。

 

 

Macを使って見ようと決まって知るなら、

 

「Parallels Desktop」

 

を見てみましょう。

 

もし、英語表示だったら、
右上のメニューで、

 

JP/日本語

を選んでから見てください。

 

Parallels Desktop Product page

 

今回は、以上です。

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。

XAMPP-VMを簡単インストール。Macに開発環境ができて便利だ!